>【無料登録】「LINE MUSIC(ラインミュージック)」をとりあえず3か月間だけ使ってみる. ハンズフリー通話に特化した完全ワイヤレスイヤホン「Anker Soundcore Liberty Air 2」のレビューです。長時間使えてノイズキャンセル機能付きのマイクで作業中の通話もテレワークでのWEB会議にも最適なイヤホンとしては最適です!専用のアプリも含めて詳しく紹介していきます。 Anker Soundcore Liberty Air 2は約8千円とワイヤレスイヤホンの中では安い方ですが、ワイヤレス充電に対応していたりコンパクトで多くの人におすすめです。 Anker Soundcore Liberty Air 2がおすすめな人はこんな人. この安心感があるので、またAnkerのワイヤレスイヤホンを購入することにしました。 ちょうどAnker Soundcore Liberty 2 Proが初回500個限定で割引セールをしていたので購入しました。 開封。。。ってどこから開けるんだ? この記事ではAnkerの完全ワイヤレスイヤホン”Soundcore Liberty Air 2″を実際に買って使ってみたレビューを書いています。初めて買った完全ワイヤレスイヤホンなので、他製品との比較はありません。, この度初めての完全ワイヤレスイヤホンを買ってみました。選んだのはSoundcore Liberty Air 2です。, Amazonには「【第2世代】Soundcore Liberty Air」という商品が売っていますが、こちらは旧製品の改良型なので間違えないように!, 私は学生時代音楽系の部活をやっていたので耳は悪くないと思うのですが、普段はEcho dot(第1世代)で音楽を流している程度に”気にしていない耳”です。, 購入したのは発売日なので、前世代Liberty Airのレビューと新製品情報を見て決めました。, 音質に関しては個人の感想と言ってしまえばそこまでですが、口を揃えて「音質が悪い」と言われている製品を買う気にはなりません。, なのにお値段はなんと8,000円くらい。発売時は20%オフにさらにクーポンがあって約6,000円で購入しました。AirPods Proが5つくらい買える値段じゃん!, AirPodsはちょっと気になるからといって買ってみるにはやっぱり高すぎるので…。, Anker製品はAmazonの大型セールのときに大幅に安くなることが多いです。やはり発売後も何度かセール対象になっていました。, さて開けましょうと上や下にスライドしてみるのですが開かない。ピクリともしない。何だこれ…どうしよう。, 過去を開くと本体+ケースが入っています。(プラスチックのカパー?がかかっていましたが、写真撮影の都合で外しています), 本体とケースが収納されていた部分をどかすと、ケーブルとイヤーピースが入っています。, こちらのLiberty Air 2はとっても軽いので、自然な感じで着けていられます。, 計量に使ったはかりが、10年以上実際に料理に使っているものなので、汚くて写真が載せられません…(笑), ケースの充電端子がUSB-Cになり、ワイヤレス充電のQiに対応しました。旧製品はMicro-B端子です。, USB-Cケーブルは付属しているので、持っていなくても大丈夫です。(電源アダプタはついていません), こちらのタイプだと、ケースがコンパクトすぎて、充電用のコイル部分に乗せることができず、充電できません…。, 旧製品の片耳モードは右耳限定でしたが、Liberty Air 2では左側でも片耳モードが可能になっています。, Liberty Airは高音質コーデックであるaptXに対応していなかったのですが、Liberty Air 2はaptXに対応しました。, ちなみに10月29日発売のLiberty Airの第2世代(旧製品の改良型)ではaptXに対応しました。, 私がワイヤレスイヤホンを検討した時点で既に【第2世代】に切り替わっていたので、調べると出てくる”aptX非対応”ってどういうこと?って疑問でしたが、機能追加されたばかりだったのですね(笑), 参考Soundcore Liberty Air、第2世代モデルを発売 aptXをサポート、高速充電に対応 | ゴリミー, Liberty Airのレビューでよく「音量調節はスマホ本体でしかできない」という記述がありますが、アプリでタッチのコマンドを変更することで音量調節を割り振ることができます。, 左右それぞれにダブルタップ・長押しで呼び出せる機能があり、上の画像にある中から選んでカスタマイズ可能です。, 他にAmazonのカスタマーレビューには「ケースの大きさの変更により、他社製のイヤーピースでも収納しやすくなった」という記述があります。こちらについてはLiberty Airを所持していないので未確認。, イヤホンをケースに戻し、ケースの底(USBを繋ぐ部分の横)のボタンを長押し(10秒)することでリセットできます。, 何度かリセット→接続を繰り返したら、Liberty Air 2-Lが機器一覧に出てきて接続成功しました。, 料理中に音楽を聞きながら、電子レンジを使用しても途切れることはありませんでした。後付食器洗い機のザーザー音も聞こえないですし、音楽に集中できます。, Soundcoreアプリを利用することで、自分の耳の聴こえ方に合わせて自動調整ができます。, アプリで聴力検査のように各周波数ごとに大きな音から小さな音まで出てくるので、聴こえたらタップという感じで進めていきます。, 最初の方に”耳は悪くないと思う”と書きましたが、どの周波数もまんべんなくフラットに聴こえているようで、ブログのレビューに使うには大変面白くない結果に!!違いを実感って書かれていますが、違いは全く実感できません!!!!(当たり前), こちらのLiberty Air 2ですが、イヤーピースを正しく装着すると、遮音性が非常に高いです。, 着けただけでちょっとした生活ノイズは聞こえなくなり、音楽を流すと近くで話している声も聞き取れません。, 電車などのうるさいところでも音楽に集中できる反面、外で両耳に装着したまま歩いたり運動したりするのは危険だと思います。, 初ワイヤレスイヤホンですが、とても使いやすいです。10000円以下でこの使い心地は満足できます!, 外部音の取り込み機能がないので、外の音が聞き取れないと困る人は、AirPodsなどのカナルじゃないタイプや、外部音取り込み用のマイクがついている機種を利用することをおすすめします。, Anker Soundcore Liberty Air 2(完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0)【IPX5防水規格 / 最大28時間音楽再生 / ワイヤレス充電対応/HearID機能/Qualcomm® aptX™ / cVc8.0ノイズキャンセリング / マイク内蔵/PSE認証済】, Anker PowerWave 10 Pad (改善版), ワイヤレス充電器 Qi 認証 iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max/XS/XS Max/XR/X / 8 / 8 Plus Samsung Galaxy LG 対応 5W & 7.5W & 10W 出力 ブラック, Anker PowerWave 10 Stand(改善版), ワイヤレス充電器 Qi 認証 iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max/XS/XS Max/XR/X / 8 / 8 Plus Samsung Galaxy LG 対応 5W & 7.5W & 10W 出力 ブラック, Soundcore Liberty Air、第2世代モデルを発売 aptXをサポート、高速充電に対応 | ゴリミー. きな粉 パウンドケーキ しっとり, ワコール リボンブラ セール, 恋つづ クランク アップ ツイッター, 水納島 ボートシュノーケル 口コミ, レブロン 17 ローカット, インスタ ストーリー 画像 ズーム, 嵐にしやがれ Bilibili 2012, ヒロイン 名前 カタカナ, ウィズ アウト ムース セラム, " />

soundcore liberty air 2 片耳モード

1万円以下のワイヤレスイヤホンならコスパ最強のAnkerのSoundcore Liberty Air 2。バッテリーで定評のあるアンカーなので持続時間は間違いなし。そしてスピーカーも出しているメーカーなので音質もよくかなりおすすめです。 完全ワイヤレスイヤホンの新時代を切り開く高コスパBluetoothイヤホン、Anker「Soundcore Liberty 2」のレビュー記事です。最大の特徴はAnker初搭載のダイヤモンドコーティングを施した大口径10mmドライバーの新次元サウンド。1万円を切る価格でこの音質は事件です。 ⇛Anker Soundcore Liberty 2現在の価格&詳細はコチラ! ⇛Anker Soundcore Liberty Air 2現在の価格&詳細はコチラ! 私が購入した時はAir2の方が2000円ほど安い価格設定になってましたので、価格的にはAir2の方が安く手に入る感じ。 Anker Soundcore Liberty Air 2. 1 2 Soundcore Liberty Air 2 Soundcore Liberty Air 2 3” • Each time you power on your Soundcore earphones, it will automatically connect to your last successfully connected device if available within the Bluetooth range. さらに、キャッシュレスなら5%還元されるので、キャッシュレス決済なら約6000円で買えます。 完全ワイヤレスイヤホンのAnker Soundcore Liberty Airのレビュー。ペアリング方法や使い方を紹介。片耳しか聞こえない時はリセットしましょう。Anker Soundcore Liberty Airのレビュー、ペアリング、使い方をまとめます。 まず「Soundcore Liberty Air 2」の外箱です。 というより、低価格系のワイヤレスイヤホンではよくあるんですが【外箱が豪華】なのが多いですよね(・∀・). 片耳モードは両側でできる. Anker Soundcore Liberty Air 2というイヤホンを使っているのですが、昨日から急に片耳しか反応しなくなりました。 一応両方接続は出来るのですが、iPhoneの設定でSoundcore Liberty Air 2という方を選択 … Anker Soundcore Liberty Air 2(完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0)【IPX5防水規格 / 最大28時間音楽再生 / ワイヤレス充電対応 / HearID機能 / Qualcomm/aptX/ cVc8.0ノイズキャンセリング / マイク内蔵 … 価格と機能のバランス. 「Soundcore Liberty Air 2」はとても良い商品だと感じました(細部まで良く作られている感じ) 初めてのヘッドフォン(イヤフォン)として購入する方にもおすすめ ですし、 いまお持ちのヘッドフォンとシーンに合わせて使い分ける ことも可能だと思います。 Anker ワイヤレスイヤホン数か月レビュー 昨年末購入しました、なぜか今値上がりしてお得感無いですがスペック仕様的には満足いくイヤホン。 Anker Soundcore Liberty Air 2のスペックと操作性(ペアリングなど) Anker Soundcore Liberty Air 2は7999円でAmazonで購入しました。 購入した決め手はAnkerが手掛けた商品だからということです。 白と黒の2色展開で僕は黒を購入しました。 片方のイヤホンをケースにしまえば片耳での再生が可能。 外の音も同時に聞きたい場合に便利。これがほしい場面は結構多い。 SoundCore Liberty Air 2の悪いところ スリムなデザインが印象的で高機能・高音質・リーズナブルな価格の全てが成立していた大人気完全ワイヤレスイヤホン、Anker「Soundcore Liberty Air」。, Amazonでベストセラー製品にもなっていた同製品の血統を受け継ぐ、秀逸な完全ワイヤレスイヤホンがこのほど満を持してリリースされました。それがAnker「Soundcore Liberty Air 2」です。, 大人気製品の登場から1年余りが経った今、ついに登場した第二世代完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Air 2」の特徴は下記の通りです。, これだけ高性能さを備えて八千円以下で購入できる価格は常識外れと言わざるを得ません。, 基本的性能の高さに加えて音質や操作性・装着感のカスタマイズ性の高さを考慮すれば、間違いなく高コスパ。製品デザインもブラッシュアップされているので、ファッションアイテムとしてもおすすめできる完全ワイヤレスイヤホンです。, では早速、特筆すべき性能と価格を両立させた大人気モデルの後継機、Anker「Soundcore Liberty Air 2」について詳しく見ていきましょう。. ケースはSoundcore Liberty Air 2の方がやや小ぶり。 LEDのインジケータはSoundcore Liberty Air 2には3つ付いてるので、充電状況がわかりやすい。 AirPods Proは1つのLEDが緑と橙に切り替わって表示される。色の意味はなんとなくしかわからない。 • Mono mode: When Bluetooth connected, you can use either one of the earbuds only by 近年たくさん種類が出ている「完全ワイヤレスイヤホン」。今回はその中から、Ankerから発売された「Soundcore Liberty Air 2」をご紹介!。まず、Ankerと聞いて最初にイメージするのは急速充電器やモバイルバッテリーなどではないでしょうか。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); まずはAnker「Soundcore Liberty Air 2」のスペックについてザッと見てみましょう。, IPX5等級とは「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)」と定義されています。, ここでは特に「Soundcore Liberty Air 2」が優れているポイントに注目してみましょう。, Anker製品として初めてダイヤモンドコーティングを施した6mmドライバーを採用しています。, これまで使われてきたグラフェン素材を上回る透き通った高音質サウンドが実現していますよ。, イヤホンの使用者それぞれに適した音の聞き取りやすさを分析して、自分だけのサウンドプロファイルを作成してくれる「HearID機能」を搭載。, 一人ひとりの耳穴の形状の違いに合わせて音質を最適化しようというデジタル技術による新たな試みですね。, なおプリセットで用意された22種類のイコライザーから選んでサウンドチューニングが行えるのもポイント高いです。, イヤホン単体で最大7時間、充電ケース併用で最大28時間の再生時間を可能にする高性能バッテリーを採用しています。, 充電しなくても1日中バッテリーが持ってしまうほどの長時間再生が行えるので、バッテリー切れを心配する必要はありません。, 充電ケースはQiワイヤレス充電に対応しているので、ワイヤレス充電器に置くだけで充電することができます。, 充電スピードは有線に劣りますが、無線で置くだけで充電できるのはストレスフリーで魅力的です。, AAC・APT-X高音質コーデックに対応しているので、iPhoneでもandroid端末でも高音質の音楽が楽しめます。, また遅延も生じにくいので、動画を観ていても映像と音のズレを感じることはまずありませんよ。, CVC8.0ノイズキャンセリングを搭載しているので非常にクリアなハンズフリー通話が行えます。, イヤホンの左右それぞれに2つのマイクが内蔵されていて、これらが周囲のノイズを除去してクリアにしたあなたの声を通話相手に伝えます。, 前作からデザイン性がかなり向上した「Soundcore Liberty Air 2」。, これが前作「Soundcore Liberty Air」ですが、安っぽさがかなり改善されたように感じました。, よりシック、より意匠が感じられる凝ったデザインにブラッシュアップされた感があります。, 細部を見てみると角の面取りやゼロコンマ1ミリ単位の隆起・窪みなど、前作から圧倒的なデザイン的進化を遂げています。, イヤホン本体の先端やイヤーチップにあしらわれたレッドが全体を占めるブラックの良い差し色になっていて、カッコよさが引き立っています。, 充電ケースはQiに対応しているのでワイヤレス充電器に乗せれば、自ずと充電が始まります。, 基本的に3サイズの同梱が一般的ですが「Soundcore Liberty Air 2」は5サイズを同梱しています。, 最近徐々にこういった試みをする製品は増えていますが、Ankerはその筆頭と言えます。, 選べるサイズが増えればそれだけフィットする可能性が高まるわけで、ユーザーとしてはありがたい限り。, ここではiPhoneを使った「Soundcore Liberty Air 2」のペアリング登録方法を解説します。, 製品購入後、いったんイヤホンを充電ケースに入れて充電を行い、改めて再度ケースのフタを開けると自動的にペアリングモードに移行してくれます。, そのためあらかじめ接続させるスマホのBluetooth設定画面を開いておくと作業がスムーズになりますよ。, 右イヤホンのLEDインジケーターが素早くホワイトに点滅しているのがペアリングモード中のサインです。, ペアリングモードに入るとBluetooth設定画面(「設定アプリ」→「Bluetooth」)に「Soundcore Liberty Air 2」と表示されるので選択しましょう。, 「ピロリッ」と音が鳴って、スマホのBluetooth登録デバイス一覧に「Soundcore Liberty Air 2」が「接続済み」と表示されていればペアリング完了です。, Anker「Soundcore Liberty Air 2」には「モノラルモード」が搭載されているので、手軽に片耳だけで使うことができます。, やり方は簡単でただ片側のイヤホンをケースから取り出すだけ。途中で片方のイヤホンだけの使用に切り替えたくなったら、使わない方のイヤホンをケースに仕舞うだけ。, 音を途切れせずにシームレスにイヤホン側で自動切替してくれる至れり尽くせりな使い心地です。, イヤホンの入ったケースのフタを開けたあと、スマホ画面右上にヘッドホンマークが表示されて自動接続されているのが分かりますね。, ペアリング登録以後は、イヤホン本体が入った充電ケースのフタを開けるだけで前回接続したスマホに自動接続してくれます。, 自動接続されるまで7~8秒弱は掛かるので速い機種に比べるとやや遅く感じますが、実用性の上で特段気になるレベルではないように思います。, 「Soundcore Liberty Air 2」既定のボタン操作は、下記の通りです。, さすが”第二世代”と銘打つだけあって、イヤホン本体ハウジング部分に搭載されたタッチセンサーの反応は上々です。, 基本的にシングルタップによる操作を取り入れないことで最大限誤操作を減らす努力をしている点も評価できます。, とはいえ押し損じが全く生じないわけではないのでその点は注意してほしいところですね。, ただその一方でタッチセンサーは壊れにくいという性質は、物理ボタンには無い大きなメリット。, 調子が悪くなったらイヤホンの電源を入れ直したり、リセット操作を行えばすぐに元通りになることが多いので、長く愛用するには打ってつけのボタン形式でしょう。, 自分が使いやすいようにイヤホンのボタン操作をカスタマイズできる柔軟性の高さは最高です。, アプリ自体はApp Storeなどで「soundcore」と入力すると見つかりますよ。, アプリを開いて「Soundcore Liberty Air 2」のトップ画面を表示させ、「コントローラー」という項目を開きます。, すると「ダブルタップ」「1秒間長押し」という項目があって、それぞれ左右別々にタスクを割り振ることができます。, 以上のタスクからボタン操作を割り振って最適化できるので、かなり痒い所に手が届きます。, アプリを介してイコライザーも適用可能なので、ぜひインストールしてほしいアプリですね。, 知る人ぞ知る方法ですが、念のためイヤホン本体のバッテリー残量の便利な確認方法について、iPhoneを例にご紹介しておきたいと思います。, まず「Soundcore Liberty Air 2」をiPhoneに接続させましょう。, 接続したらホーム画面から左フリックでウィジェット画面を表示させて、下にある「編集」と書かれたボタンをタップします。, ウィジェット追加画面に移るので、「バッテリー」と書かれた項目の左側にある「+」マークをタップして、画面右上の「完了」をタップします。, ウィジェット画面を見ると一番下に「バッテリー」という項目が追加されていて、「Soundcore Liberty Air 2」のバッテリー残量がパーセント表示されているはずです。, イヤホン本体のバッテリー残量を確認するなら、このウィジェット表示が一番分かりやすいのでおすすめですよ。, イヤホン本体の軽さと選べるイヤーチップサイズのおかげで快適な着け心地が得られます。, 3種類しか入っていないと、人によっては「ちょうどその間のサイズが欲しかったんだよなぁ・・・」とガッカリする可能性が高いんですが、そうしたニーズに2サイズ加えることでしっかり応えてくれていますよ。, この装着感は前作から受け継がれたものですが、この装着感はなかなか良好。前作が売れ筋モデルになったのも頷ける気がします。, スッキリと聞きやすい音質で中音域を軸に安定感のある、全体的にバランスの良いチューニングが施されています。, 鮮明かつ高らかに響き渡る印象を受けました。これがダイヤモンドコーティングの効果なのかもしれませんね。, これまでリリースしてきた同社の6mmドライバーを持つイヤホンと比べると、明らかに高音域に煌びやかさ・伸びやかさが加わっています。, 鳴っていないわけではありませんが、低音域にガツンと来る”パンチ”に乏しいと感じました。, もちろん6mmのドライバーでできることには限界があるので、その意味では及第点ではあるんですが。, 豊富なプログラムが用意されているので、楽曲ごとにイコライジングを楽しみたい方にはかなり嬉しい機能だと思います。, 例えばRed Hot Chili Peppersの楽曲でデフォルトのイコライザーから”ベースブースター”に切り替えると、グイングインに鳴り響くベースサウンドの威力が3割増しで響き渡るようになりました。, 音圧が嫌味なく高められて、音の衝撃がズンズン迫る感じが強くなる一方、その他の音域のチューニング具合も絶妙で、ベースラインとの調和は見事です。, 他のプログラムもそれぞれ個性的なサウンドチューニングが行えました。チューニングしたい気持ちをくすぐられて、いつまでもいじっていられる楽しさがありましたよ。, また自分だけの"Hearing Profile"を作成してくれる「HearID機能」については、(個人的には)大きな効果を実感することはできませんでした。, あくまで一つのイコライザープログラムかなぁくらいの印象でしたね。プリセットのイコライザーが秀逸なので、イコライザーはプリセットで楽しむだけでも十分満喫できると思いますね。, ちなみにオリジナルの"Hearing Profile"は3分ほどのHearIDテストを静かな場所で受ける必要があります。アプリに従ってテストを受けるだけなので、とりあえず作成してもらってその具合を確かめてみるといいかもしれません。, 必要十分な音質を備える「Soundcore Liberty Air 2」ですが、同時発売された「Soundcore Liberty 2」と比べてみると正直物足りなさを感じました。, パワーの差は歴然で「Soundcore Liberty 2」の方が上を行ってます。さすが10mmの大口径ドライバーは伊達じゃないですね。, 「Soundcore Liberty Air 2」が粗悪ではなく、「Soundcore Liberty 2」がかなり優れた音質を有しているというのが正確な使用感。, 結論としては、音質の満足度の高さで選ぶなら「Soundcore Liberty Air 2」よりも「Soundcore Liberty 2」の方が絶対的に正解。, ここではAnker「Soundcore Liberty Air 2」の音質の良さを補強してくれるイヤーチップを紹介します。, デフォルトの状態で十分な音質と装着感が得られる「Soundcore Liberty Air 2」ですが、イヤーチップ交換によって改善できる余地はあります。, 今回紹介するイヤーチップは、イヤホン本体に装着したまま充電ケースに収納することができないのでご注意ください。, 重低音にクリアネスとパワーを追加するならコンプライ「Ts-200」がおすすめです。, フォームタイプの代表的イヤーチップで、重低音の強化と装着安定性の向上という二つの恩恵が得られます。, より装着安定性を高めたいなら、まず試してほしいのがSpinfit「CP360」です。, Spinfitの特許技術「3Dクッション構造」が耳穴に絶妙にフィットするので、かなり装着感の改善が期待できるイヤーチップです。耳穴のより奥で圧迫感をかけずにフィットするので装着安定性を損なわずに快適な着け心地を実現してくれます。, また音全体の透明度がグッと増してより爽やかな印象のサウンドに変化する特徴もあって、ボーカルの声が強調される効果も期待できるのでポップスが聴きやすくなりますよ。, 「【Anker Soundcore Liberty Air 2レビュー】Qiワイヤレス充電対応!7時間連続再生でタッチ操作のカスタマイズも魅力的な第二世代・完全ワイヤレスイヤホン」と題して、前作を完全に上回る機能・音質・サイズ感で値ごろ感のあるリーズナブルさも実現させた”高コスパ”な第二世代・完全ワイヤレスイヤホンAnker「Soundcore Liberty Air 2」について紹介してきました。, 音質・バッテリー性能・タッチ操作・コーデック・ワイヤレス充電・ノイキャン通話・HearID機能・重量など、どこを切り取っても前作を凌駕するスペックを誇る「Soundcore Liberty Air 2」は”買い”系Bluetoothイヤホンであることは間違いありません。, 第二世代完全ワイヤレスイヤホンのエントリーモデルとしては打ってつけの存在でしょう。, 結論から言って、僕個人としてはプラス2,000円払ってでも同時リリースされた「Soundcore Liberty 2」の方を購入すべきだと思います。, Qiワイヤレス充電非対応で重量も片方1gほど重くなりますが、その他の点では完全に「Soundcore Liberty Air 2」を凌駕しています。特に音質は比べものになりません。, 価格差2,000円以上の価値アリ。レビュー記事も用意しているので、ぜひ合わせてチェックしてみてほしいと思います。, この記事があなたにとって最適なワイヤレスイヤホン選びの一助になれば、嬉しく思います。, レンタルする場合も。店に行ったものの借りたいCDが全部借りられていて時間を無駄にしたり、借りられたとしても返却するために店頭に行かなきゃならないのはダルいですよね。, そして数ある音楽配信サービスの中で特におすすめなのが、業界最多の楽曲配信数・業界最安値・他社サービスに無い豊富な付加価値の三拍子が揃った「LINE MUSIC(ラインミュージック)」です。, コミュニケーションアプリ「LINE」でお馴染みのLINE株式会社が提供する「ラインミュージック」は、LINEと強力な連携が行えるただ一つの音楽配信サービスになります。, 20年12月現在、「ラインミュージック」で聴ける代表的な音楽アーティストをほんの一部ですが掲載してみました。, 洋楽アーティストに関しては、ほとんど網羅されていると言ってよいので、下記は邦楽アーティストに限定して掲載しています。, 音楽配信サービス全体で権利が解禁されていないジャニーズ系アーティストなどは流石に聴けませんが、これだけ押さえておきたいアーティストが数多く名を連ねているので、ラインナップに不満を感じることはありません。, 最近はアーティスト側で音楽配信サービスへの意識が変化していて、続々と音楽配信サービスへの楽曲提供が発表されています。なので現状聴くことのできないアーティストが聴けるようになる日もそう遠くないでしょう!, CDアルバムはたった1枚買うだけで2,000円も払わなければなりませんが、「ラインミュージック」は月額980円で6500万曲+今後リリースされる最新楽曲がすべて聴き放題!, 無料会員でも利用価値がある高コスパな音楽配信サービスなので、まずは3か月間無料お試し利用してみて、「ラインミュージック」の良し悪しをチェックしてみましょう!, >>【無料登録】「LINE MUSIC(ラインミュージック)」をとりあえず3か月間だけ使ってみる. ハンズフリー通話に特化した完全ワイヤレスイヤホン「Anker Soundcore Liberty Air 2」のレビューです。長時間使えてノイズキャンセル機能付きのマイクで作業中の通話もテレワークでのWEB会議にも最適なイヤホンとしては最適です!専用のアプリも含めて詳しく紹介していきます。 Anker Soundcore Liberty Air 2は約8千円とワイヤレスイヤホンの中では安い方ですが、ワイヤレス充電に対応していたりコンパクトで多くの人におすすめです。 Anker Soundcore Liberty Air 2がおすすめな人はこんな人. この安心感があるので、またAnkerのワイヤレスイヤホンを購入することにしました。 ちょうどAnker Soundcore Liberty 2 Proが初回500個限定で割引セールをしていたので購入しました。 開封。。。ってどこから開けるんだ? この記事ではAnkerの完全ワイヤレスイヤホン”Soundcore Liberty Air 2″を実際に買って使ってみたレビューを書いています。初めて買った完全ワイヤレスイヤホンなので、他製品との比較はありません。, この度初めての完全ワイヤレスイヤホンを買ってみました。選んだのはSoundcore Liberty Air 2です。, Amazonには「【第2世代】Soundcore Liberty Air」という商品が売っていますが、こちらは旧製品の改良型なので間違えないように!, 私は学生時代音楽系の部活をやっていたので耳は悪くないと思うのですが、普段はEcho dot(第1世代)で音楽を流している程度に”気にしていない耳”です。, 購入したのは発売日なので、前世代Liberty Airのレビューと新製品情報を見て決めました。, 音質に関しては個人の感想と言ってしまえばそこまでですが、口を揃えて「音質が悪い」と言われている製品を買う気にはなりません。, なのにお値段はなんと8,000円くらい。発売時は20%オフにさらにクーポンがあって約6,000円で購入しました。AirPods Proが5つくらい買える値段じゃん!, AirPodsはちょっと気になるからといって買ってみるにはやっぱり高すぎるので…。, Anker製品はAmazonの大型セールのときに大幅に安くなることが多いです。やはり発売後も何度かセール対象になっていました。, さて開けましょうと上や下にスライドしてみるのですが開かない。ピクリともしない。何だこれ…どうしよう。, 過去を開くと本体+ケースが入っています。(プラスチックのカパー?がかかっていましたが、写真撮影の都合で外しています), 本体とケースが収納されていた部分をどかすと、ケーブルとイヤーピースが入っています。, こちらのLiberty Air 2はとっても軽いので、自然な感じで着けていられます。, 計量に使ったはかりが、10年以上実際に料理に使っているものなので、汚くて写真が載せられません…(笑), ケースの充電端子がUSB-Cになり、ワイヤレス充電のQiに対応しました。旧製品はMicro-B端子です。, USB-Cケーブルは付属しているので、持っていなくても大丈夫です。(電源アダプタはついていません), こちらのタイプだと、ケースがコンパクトすぎて、充電用のコイル部分に乗せることができず、充電できません…。, 旧製品の片耳モードは右耳限定でしたが、Liberty Air 2では左側でも片耳モードが可能になっています。, Liberty Airは高音質コーデックであるaptXに対応していなかったのですが、Liberty Air 2はaptXに対応しました。, ちなみに10月29日発売のLiberty Airの第2世代(旧製品の改良型)ではaptXに対応しました。, 私がワイヤレスイヤホンを検討した時点で既に【第2世代】に切り替わっていたので、調べると出てくる”aptX非対応”ってどういうこと?って疑問でしたが、機能追加されたばかりだったのですね(笑), 参考Soundcore Liberty Air、第2世代モデルを発売 aptXをサポート、高速充電に対応 | ゴリミー, Liberty Airのレビューでよく「音量調節はスマホ本体でしかできない」という記述がありますが、アプリでタッチのコマンドを変更することで音量調節を割り振ることができます。, 左右それぞれにダブルタップ・長押しで呼び出せる機能があり、上の画像にある中から選んでカスタマイズ可能です。, 他にAmazonのカスタマーレビューには「ケースの大きさの変更により、他社製のイヤーピースでも収納しやすくなった」という記述があります。こちらについてはLiberty Airを所持していないので未確認。, イヤホンをケースに戻し、ケースの底(USBを繋ぐ部分の横)のボタンを長押し(10秒)することでリセットできます。, 何度かリセット→接続を繰り返したら、Liberty Air 2-Lが機器一覧に出てきて接続成功しました。, 料理中に音楽を聞きながら、電子レンジを使用しても途切れることはありませんでした。後付食器洗い機のザーザー音も聞こえないですし、音楽に集中できます。, Soundcoreアプリを利用することで、自分の耳の聴こえ方に合わせて自動調整ができます。, アプリで聴力検査のように各周波数ごとに大きな音から小さな音まで出てくるので、聴こえたらタップという感じで進めていきます。, 最初の方に”耳は悪くないと思う”と書きましたが、どの周波数もまんべんなくフラットに聴こえているようで、ブログのレビューに使うには大変面白くない結果に!!違いを実感って書かれていますが、違いは全く実感できません!!!!(当たり前), こちらのLiberty Air 2ですが、イヤーピースを正しく装着すると、遮音性が非常に高いです。, 着けただけでちょっとした生活ノイズは聞こえなくなり、音楽を流すと近くで話している声も聞き取れません。, 電車などのうるさいところでも音楽に集中できる反面、外で両耳に装着したまま歩いたり運動したりするのは危険だと思います。, 初ワイヤレスイヤホンですが、とても使いやすいです。10000円以下でこの使い心地は満足できます!, 外部音の取り込み機能がないので、外の音が聞き取れないと困る人は、AirPodsなどのカナルじゃないタイプや、外部音取り込み用のマイクがついている機種を利用することをおすすめします。, Anker Soundcore Liberty Air 2(完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0)【IPX5防水規格 / 最大28時間音楽再生 / ワイヤレス充電対応/HearID機能/Qualcomm® aptX™ / cVc8.0ノイズキャンセリング / マイク内蔵/PSE認証済】, Anker PowerWave 10 Pad (改善版), ワイヤレス充電器 Qi 認証 iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max/XS/XS Max/XR/X / 8 / 8 Plus Samsung Galaxy LG 対応 5W & 7.5W & 10W 出力 ブラック, Anker PowerWave 10 Stand(改善版), ワイヤレス充電器 Qi 認証 iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max/XS/XS Max/XR/X / 8 / 8 Plus Samsung Galaxy LG 対応 5W & 7.5W & 10W 出力 ブラック, Soundcore Liberty Air、第2世代モデルを発売 aptXをサポート、高速充電に対応 | ゴリミー.

きな粉 パウンドケーキ しっとり, ワコール リボンブラ セール, 恋つづ クランク アップ ツイッター, 水納島 ボートシュノーケル 口コミ, レブロン 17 ローカット, インスタ ストーリー 画像 ズーム, 嵐にしやがれ Bilibili 2012, ヒロイン 名前 カタカナ, ウィズ アウト ムース セラム,

カテゴリー: 活動報告
Top